検索
  • 清水 泰

Tony Music Friday

こんばんは!


今週はバタバタした一週間でした。

日曜日から海には入ってません。。


さて、本日4/1、兼ねてからこのblogでもお伝えしていたRed Hot Chilipeppers の12枚目の待望のアルバム”Unlimited Love”が全世界で発売となりました。


もちろん私は朝イチで

輸入盤、国内盤をお願いしていましたが

輸入盤が朝イチ時点でmusic storeに到着してなく笑


とりあえず、国内盤をゲットしました。


もちろん、アップルミュージックやスポティファイなどでアルバム配信されていますが

CDを買うことに意味があると私は思っていて、ましてやアナログてすがお店に買いに行くスタイル。モノとして残すコト、CDを買うのもカルチャーの一つではないかと思います。


TonyTaizsunからは

インスタにて予告していた、この記念すべき日にオフィシャルオンラインでロンteeをリリースいたしました。


私は子供の頃から

Red Hot Chilipeppers(RHCP)に大きな影響を受けて育ちました。

彼らの音やスタイルという部分から

アメリカのカルチャーを知る中で

憧れや、夢を持ちました。

ファッション、サーフィン、音楽か全て重なり合っている事も自分なりに解釈してきました。

アメリカにサーフィンしながら旅するきっかけにもなりました。

 

RHCPの名ギターリスト、ジョンフルシアンテが脱退したのが、2009年だったと思います。そして2019年にRHCPにカムバック。

カムバック後、初のアルバムがこのUnlimited Loveです。


RHCPが昇り調子となった1990年代、

共に歩んで来たメンバーがまた揃い

かなり気合いが入っていると思いますし

我々、ファンも期待と喜びに満ち溢れています。


そんな思いで、記念と私の中での彼らへの感謝の気持ちを込めて、今回ロンteeをリリースしました。










ポケット付きのフロントには

Tonyロゴを、バックにはアンソニーキーディスの背中に入っているtattooで、私も大好きなHaidaのバードをプリント。

袖口には今回のアルバムに入っている曲

Black Summerを刺繍。

早速、サイズによっては完売です。


正直、

女性には響きにくいデザイン、

男性には凄くニッチでピンポイントの人にしか響かないと思ってます。

ですが、私には最高にカッコイイとしか思っていなくて、

デザインも非常に大切ですが

このロンteeに関しては、重要なのはそれだけではないコトを伝えたくて。


世の中には洋服のブランドは50000とあります。

しかし、我々Tony Taizsunは、

自分が好きなモノ、コト、今までに吸収したり、実際に見てきたり、聴いたり、着たりしてきた経験を洋服を通して伝えて行く事をする、そこに意味を強く持ち、今現在も歩み続けています。


カルチャーを伝えて行く方法として、

そのカルチャーを感じてもらい、一人でも多くの方にカルチャーに

興味を持っていただきたく

洋服を通じて表現しています。


カルチャーは全てリンクして、

それで成立している事、

私のブランドTonyTaizsunでそれを知るきっかけになってくれたら、最高に幸せです。


人それぞれ価値観は違えど

みんな人生一度しかないです。


自分の好きなコトやモノ、ファミリーに囲まれて、楽しみながら生きれたら最高ですよね。

って高校生の頃から思って今があります。

皆様のおかげです。ありがとうございます。


RHCPは昨日3/31に

ハリウッドのウォークオブフェームの星形プレートを獲得、殿堂入りを果たしました。

1980年代、まだヤンチャで世の中には強烈なイメージを与えていた彼らも、40年が経過し、アメリカの象徴の中に入った事、

本当に素晴らしいですし、本当に凄いと思います。

私は涙が出そうになりました。





心よりおめでとうございます。

改めて彼らの偉大さを感じることができました。


そして、今回のアルバムも

プロデュースしたリックルービンに

敬意を表します。


さ、

今日はこのアルバムから

こちらを。

“These Are the Ways”

Red Hot Chilipeppers

2022



また暖かい日に

RHCPの90年代のteeと

自分が作ったTonyの服を合わせて着たいと思います。

楽しいですね。


長々とご一読をありがとうございました。


皆さまも素晴らしい週末を!


では。









閲覧数:85回0件のコメント

最新記事

すべて表示